事務所概要

はじめに


所長 代表弁理士
小林 和憲

当事務所は、1973年に設立され、これまで数多くの特許出願,実用新案出願,意匠出願, 商標出願を申請し、既に多数の権利を取得した実績があります。当初は、写真カメラや写真プリンタ等の光学機器,写真材料,ゲーム機械の出願が主でしたが、現在では、デジタル画像機器,製造設備,ICプロセス技術,製膜技術,内視鏡やX線撮影装置などの医療機器、医療IT技術も取り扱っております。また、外国の事務所と協同して外国出願に係る事務も行っています。

最近は、発明が複雑化しておりますので、発明者自身もどこに発明が存在しているのかを認識していないことも希ではありません。当事務所は、発明者の立場に立って発明を発掘し、有益な権利を確立することを心掛けております。

近年では知的財産権に対する権利意識が向上してきております。この21世紀は、知的財産権の活用が極めて重要であり、企業の消長を左右する大きな要因になるものと思われます。当事務所は、お客さまのお役に立てるように精一杯努力し、そしてお客様とともに発展することを願っております。

メンバー

弁理士
代表弁理士 小林 和憲 (所長)
代表弁理士 山口 正博 (所長代理)
弁理士 飯嶋 茂

連絡先

住所
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-25-1 アミックス大塚ビル2F
電話
03-3917-1917
FAX
03-3940-2760
E-mail
info_kb1@kobayashi-pat.com
アクセス
JR山手線大塚駅北口から徒歩3分

特許業務法人設立のご挨拶

特許業務法人設立のお知らせ

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

ほぼ40年の長きにわたり、大変お世話になっておりますが、平成26年8月1日を以って特許業務法人に組織改編を致しました。

新たな気概をもって、業務に邁進致しますので、これまでどおりのご支援を賜りますように、ここにお願い申し上げます。

なお、業務開始は、9月度(8月21日)を予定しております。

敬具

平成26年月吉日
特許業務法人 小林国際特許事務所

閉じる